読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島人ママの親子で楽しむ!めんそーれ子育て情報局

沖縄で楽しく子育てをテーマに、沖縄で過ごす休日・観光に親子で楽しめる、遊び場やお食事処をご紹介。子育てコラムもおすすめです♥

子育てママの時短術!!~朝の準備編~

『朝の時間ってなんでこんなに早く過ぎるの!?』

f:id:kokohare:20160724000732j:plain

 

働くお母さんも、子育て中でお家にいるお母さんもと思うことではないでしょうか。

 

私も現在パート勤務中の働くお母さんですが、自分の仕事の時間に間に合わせるのよりも長男の幼稚園の登園時間8時15分に間に合わせるのに毎日必死です。ネックは第一次反抗期、可愛く言えばイヤイヤ期真っ盛りの2歳次男。起きるのに時間がかかる、ご飯はだらだら。彼にはまだ時間と言う概念がありませんので仕方がない。

 

そこで、私を含め、周りの働くお母さんや子育て中のお母さんたちの時短術をご紹介したいと思います。

 

 

朝食・お弁当の準備…朝はとにかく時間がない!!

対策①

朝食のメニューを固定…例えば食パンとジャムはセットにしておいておく、サラダは前日に多めに作ってお皿にラップをした状態で冷蔵庫へIN。朝はドレッシングをかけるだけ。お弁当作りのおかず等。


対策②

お弁当のおかずは作り置きおかずを前日の夕ご飯の支度の時に一緒に準備。何ならアルミカップに入れてお皿に乗せラップをした状態で冷蔵庫へIN。朝は詰めるだけの状態にしておく。

 


子どもを起こす…なかなか起きてくれない

対策①

起こしたい時間の20分前にカーテンと窓を開けて声をかける。

 

対策②

起きてすぐに子どもの好物(沖縄ではミートゥーヤー等と言います)を用意しておく。ちなみに我が家の長男は黒糖、次男は牛乳で目が覚めるようです。

対策③

しばらく抱っこして朝食の準備。一緒に体を動かしているとだんだん目が覚めてくるみたい。

 

対策④

早起きできたら1回だけ好きな番組(DVDでも)見ていいことにする。テレビが大好きな子には効果的ですが、たまに2時間ものを選ぶことがあるのでその時は「時計の針がここに来たらおしまいね」と知らせておきます。

 


朝食…進んで食べてくれない・ぽろぽろこぼす

対策①

一口サイズのおにぎりやおかずを用意する。うちは、おにぎりよりもきゅうりスティックやゆでブロッコリーウインナー、切れてるチーズなどだと食いつきがいい傾向にあります。


対策②

早めに起こして完全に目覚めた状態で食べられるように工夫する。夏場なので朝軽くシャワーをしています。


対策③

子どもの好きなメニューを入れる。


保育園へ送る…家から出たがらない・歩かない

対策①

毎朝同じ時刻に出発するようにする。「このテレビ番組が終わったら」など子どもが予測して気持ちを切り替えられるように。

 

対策②通学路にいつもチェックするポイントを作っておく。例えば「近所のワンちゃん、今日はごはん食べてるかな~?」「今日はもう〇〇ちゃん来てるかな~?僕たちが早いかな~?」等。

 

kokohare.hatenablog.com

 

 

どうですか?まだまだ工夫できそうなことはありそうですが、次は帰宅後3時間の戦い編です!

 

 

kokohare.hatenablog.com

kokohare.hatenablog.com

kokohare.hatenablog.com

kokohare.hatenablog.com