読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島人ママの親子で楽しむ!めんそーれ子育て情報局

沖縄で楽しく子育てをテーマに、沖縄で過ごす休日・観光に親子で楽しめる、遊び場やお食事処をご紹介。子育てコラムもおすすめです♥

我が家の通信費節約記~楽天でんわに申し込みを試みる!!

無事、D社から乗り換えのためのMNP予約番号をゲットした私。

 
 
いそいそと楽天でんわの新規申し込みページへと向かいます。
 
 
こちらは結構すんなりいきました。①~④の4ステップ。
手元にクレジットカードと本人確認書類(健康保険証とか運転免許証とか)とMNP予約番号を用意してくださいね~。
 
まずは
①SIMのみの購入を選択

f:id:kokohare:20160303103015p:plain

 
 
②SIMタイプを選択

f:id:kokohare:20160303103041p:plain

 
 
③次のページで月額料金プランを選択

f:id:kokohare:20160303103101p:plain

 
 
④SIMのタイプとオプションを選択(私はオプションはつけませんでした)

f:id:kokohare:20160303103121p:plain

 
 
ステップ③~④のあたりのページからオンラインサポートといって、楽天モバイルのお客様相談室とチャットができるウインドウが右下(青いやつがそう)に出てくるので、細かいことはその人に相談しました。電話だと呼び出しに時間がかかるけど、チャットなら時間も短縮できるので便利でしたね。
 
 
さて、こうして無事楽天モバイルへの新規申し込みを済ませた私。まだD社の携帯は使えます。
 
 
どのタイミングでD社から楽天へと変わるのかと思っていたのですが、楽天モバイルでのSIMの発送完了メールが届いた後、D社の携帯は不通になりました。自宅が沖縄のため、約2日程(自宅に楽天のSIMが届くまで)はデジタルデトックスの良い時間になりました。
 
 
楽天SIMが届いたらすぐにSIMの差し替えです!
 
D社のスマホからD社のSIMを抜いて届いたSIMに差し替えます。これで完了!!ちょっとした設定はSIMが入っていたカードに書かれてあるので10分程度でできました。もうすでに楽天モバイルユーザーです(^◇^)。早くて面倒な設定などがないのも大事ですよね。
 
 
高い機種代もかかることなく、(私の場合)通信料が月に1万円→2,150円になる予定です♪D社のスマホをそのまま使えるところが嬉しいですね。それも楽天モバイルに変えた重要なポイントです。
 
 
実際に楽天モバイルを使っての月々の支払額がどうなったかはまた次の記事で…❤