読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島人ママの親子で楽しむ!めんそーれ子育て情報局

沖縄で楽しく子育てをテーマに、沖縄で過ごす休日・観光に親子で楽しめる、遊び場やお食事処をご紹介。子育てコラムもおすすめです♥

宿泊だけじゃない!ブセナテラスでの充実した一日❤

名護市 沖縄県北部

沖縄サミットの会場にもなった、高級ホテルで有名なブセナテラス。
f:id:kokohare:20160226173109j:plain

ブセナテラスには、子どもたち抜きでご褒美ランチに来たこともありますが、こちら、子どもたちを連れてきてもまた違った遊び方ができる素敵な遊び場なんですよ♪

ご褒美ランチの過去記事はコチラ
kokohare.hatenablog.com


宿泊していなくっても、ホテルの敷地内にはもちろん無料で入ることができるので、入り口の守衛さんに「海を見に来ました~」と言って入れてもらいます❤

入ってすぐの駐車上に車を止めるとすぐに海が見えますので、海を見ながらしばらく砂浜をお散歩です。目指すは海中展望塔!!

海辺を結構長い距離歩かないと海中展望塔にはたどり着けないのですが、時々砂浜に座って海でアクティビティを楽しんでいるお兄さんたちを見て笑ったり、砂遊びをしたりしながら歩いて到着!時間にして20~25分くらいはかかったかも。


海中展望塔までは海上の長――――い橋を渡らなければ行けません。その橋も両側から海面が見えて、青やピンクの熱帯魚が泳いでいる様子を見ることができます。


怖がり屋の長男は、足がすくんでなかなか端っこの方まで行けませんでした(笑)展望塔の手前にはお魚のえさも売っているので、それを橋の上から投げて熱帯魚に餌やり。長男は早く帰りたがっていましたが(汗)


展望塔の中へは有料で入ることができます。中はガラス窓から海の中をのぞくことができます。まるで海底にいるかのような感覚ですよ。

ビビりの長男がうるさいので、早々に陸へ。駐車場を出る時に目をつけていた噴水で遊びたいな~と考え、まずはフロントに戻ることに。でも、また長距離を歩くのはさすがに大変だと思ったので、施設内を走るバスに乗せてもらいました。このバス、赤い屋根と黄色い車体でレトロな感じがとってもおしゃれです。あんまりバスに乗る機会のない息子たちもこれには喜んでいました。


フロントで噴水遊びの許可をもらい、いざ噴水エリアへ!!海洋博の噴水広場で遊びなれている息子たちは、躊躇することなく水の中へと飛び込んでいきました。1歳の次男もハイハイで噴水の中へ(笑)二人だけでキャッキャはしゃぎながら楽しそうです。

しばらく遊んだら次は広々とした芝生を走り回り始めました。f:id:kokohare:20160226172346j:plain
葉っぱを拾ってお面を作る長男。f:id:kokohare:20160226172314j:plain

天気も良く、濡れた髪の毛なんかもすぐに乾いてしまって…。お金をかけずに、充実した遊びができたことに一番満足したのは私だったかもしれません(笑)
とっても楽しかったさぁ~。


ブセナテラスホテルの口コミや予約は【TripAdvisor】


ブセナ海中公園展望塔についてはこちらをご覧くださいwww.busena-marinepark.com


今一番お得な格安航空券を一発検索!【エアリザーブ】


トップへ戻る

【Google AdSnse】