読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島人ママの親子で楽しむ!めんそーれ子育て情報局

沖縄で楽しく子育てをテーマに、沖縄で過ごす休日・観光に親子で楽しめる、遊び場やお食事処をご紹介。子育てコラムもおすすめです♥

沖縄流一歳のお誕生日❤いわゆるタンカーユーエー

沖縄流一歳のお誕生日「タンカーユーエー」について。

 

 

沖縄では初めてのお誕生日に結構大きなお祝いをするところが多く、そのお祝いのことを「タンカーユーエー」と言います。この日は、おじいちゃんおばあちゃんをはじめ、おじさんおばさん、兄弟や家によっては同級生などの友達も招待するところもあるようです。

 

 

オードブルを取って、お赤飯といなむるち(味噌汁)とクーブイリチー、それから和え物を作って、お刺身を注文。その他に、実家の母がくずもちやウムクジ天ぷらを作ってきてくれたり、おばさんがイチゴを大量に差し入れしてくれたりとごちそうを大量に用意してお客さんを迎えます。

 

 

招待するお客さんの数にもよりますが、ひっきりなしにお客さんが来るので、その料理の準備にお母さんはほとんど座っている余裕がありません(泣)。

 

 

そうこうしているうちに、本日のメインイベントが始まります。

 

 

写真は我が家の次男のタンカーユーエー。タンカーユーエーのメインは、誕生日=ケーキではなく、赤飯、墨と筆、本、そろばん、お金、はさみなどを並べて赤ちゃんがどれを手に取るかによってその子の将来を占うというもので、大人たちがかなり盛り上がるイベントとなっています。



f:id:kokohare:20160218145635j:image

ちなみに、手に取った物によって

・赤飯→食べ物に困らない

・墨と筆→役人になる

・本→頭が良くなる

・そろばん→商売上手になる

・お金→お金持ちになる

・はさみ(女の子)→お裁縫が上手になる

という意味があるようです。

 

家によっては、親が入れたいものを入れたりもするのですが、我が家の長男の時は夫の独断でバットを入れました(笑)。

 

 

次男はお金を取ってくれたのでみんな大喜び♪夫の願いで本は「王貞治」の伝記にしたのですが、残念ながらそれには目もくれませんでした。

 

 

みんなお祝いを持ってきてくれるので、そのお返しを準備したり料理のメニューやら買い出しやらで結構大変なお祝い事ですが、ゆっくり会う機会がなかなかない親せきに会えたり、たくさんの人に子どものことをお祝いしてもらってとっても幸せな気持ちになりました。

 

 

これからもまた子育て頑張らなきゃね~と気持ちを新たにする私たち父母なのでした。