読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島人ママの親子で楽しむ!めんそーれ子育て情報局

沖縄で楽しく子育てをテーマに、沖縄で過ごす休日・観光に親子で楽しめる、遊び場やお食事処をご紹介。子育てコラムもおすすめです♥

季節限定!念願のイチゴ狩り体験🍓宜野座村農業後継者育成センター

沖縄県北部 宜野座村

数年前からずーっと行きたいと思っていたイチゴ狩り。県内では、糸満観光農園宜野座のストロベリーファーム、宜野座村農業後継者育成センターなどで体験できるようですが、毎年予約のタイミングが遅かったり予定していた日に何らかの予定が入ってしまったりして見送る…ということを繰り返していました。

 

f:id:kokohare:20170213232313j:plain

 
 昨年も絶っっ対に期を逃してはならないと年明けの1月1日にホームページをチェック!!友達家族と日程の調整をし年始の営業開始の週には予約の電話。私たちはお互いの仕事や子どもたちの部活の日程などを合わせて2月の中旬に予約をとりました。
 
 
入園する前に料金を支払い、係りの方から説明を受けます。料金と説明の内容は主にこんな感じ⇓です。
 

f:id:kokohare:20170213232448j:plain

 
まず、園内に入ると今日イチゴをとっても良い範囲を指定されます。園内にはイチゴの棚が奥まで一直線に並んでいて、その中の10列くらいが指定されました。あとは40分の制限時間で赤く色づいたイチゴを見つけて食べていくだけ♡
 
 
この日は10家族くらいが来ていたのではないかと思います。ヘタ入れとしてこのような透明なコップを渡されました。歩きながらどんどん食べていくには、ヘタ入れが必要ですね。

f:id:kokohare:20170213233910j:plain

 
でも、私たちは友達家族が業務用の特大練乳を持参してくれていたので、お皿(これも持参)に山盛り取ってから外のベンチで練乳を付けていただきました。
 

https://www.instagram.com/p/BQbgWgElmGu/

 

#宜野座村#イチゴ狩り#40分#1300円#山盛りイチゴ#初体験#練乳持参

 

ちなみに、園内では練乳を付けて食べることが禁止されています。ビニールハウスを出てすぐそばにベンチとテーブルが用意されているので、そこで座っていただくことができます。

f:id:kokohare:20170213233121j:plain

 

 最初は40分間ひたすら食べ続けるつもりで気合いが入っていましたが、30分経過したころにはイチゴでお腹がいっぱいになっていました(^^;イチゴでお腹いっぱいなんて初体験です。

 

 

一緒に来た友人(2児ママ)は、「いつもは最後の1個を誰が食べるかで争うけど、ここではそんな心配なくてしあわせ~♡」とご満悦。彼女の小6の娘さん(多分連れて行った5名の子どもの中で1番のイチゴ好き)は「いちごならいくらでも食べられる!無限ループ!!」と幸せそうに両手でイチゴを頬張っていました。

 

 

練乳を付けたイチゴももちろん美味しかったですが、摘みながら食べるイチゴも甘くておいしかったですよ。3歳の次男の顔のあたりにイチゴ棚があるので、次男も食べごろのイチゴを見つけては摘んで食べて摘んで食べてと、とっても良い経験になりました。ちなみに、私は次男がこんなにイチゴを食べる姿を初めて見ました。

 

 

来年もいちご狩りツアーの開催は決定!!です♪

 

 

 帰りはここに寄りました⇓