読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島人ママの親子で楽しむ!めんそーれ子育て情報局

沖縄で楽しく子育てをテーマに、沖縄で過ごす休日・観光に親子で楽しめる、遊び場やお食事処をご紹介。子育てコラムもおすすめです♥

キャンプやバーベキュー、田んぼ遊び体験などなど!自然の中で遊ぼう♪

沖縄県北部 金武町 雨の日遊び場

タコライスの町、金武町のネイチャーみらい館に行ってきました。

 
 
ネイチャーみらい館には、コテージ型の宿泊施設の他に、バーベキューやキャンプ体験、カヌー体験や田んぼ遊び体験、水牛でのお散歩、インドアでは島ぞうりアート体験やシーサーの色付けなどさまざまな体験プログラムが用意されています。
 
 
どれも他の観光施設よりも格安で体験できるので、お得です。そして入館料は無料!公園やパーラーなどもあるので、緑に囲まれたウッドデッキの上で金武町名物のタコライスを食べながらゆったりした時間を過ごすのもいいですね。
 
 
まずは駐車場を降りてすぐの公園でしばらく遊んびます。ハンモックにも揺られてたり、滑り台を滑ったり一通り遊んでから入館。


f:id:kokohare:20160221121959j:image


f:id:kokohare:20160221122009j:image
この日は1時間300円で自転車を借りて自転車で辺りを散策しました。鳴き声のきれいな小さい鳥を見つけて次男は興奮!長男は(補助輪つき)自転車で颯爽と風を切って嬉しそうでした。
 
 

f:id:kokohare:20160221122043j:image
ネイチャーみらい館の周りはマングローブ林になっていて、微かに潮の香りがします。金武町は田芋も有名で、周りには田園だらけです。初夏には周りの田んぼで田んぼ遊びのイベントも行われます。我が家も昨年参加してきましたが、初めての泥んこに2メンズはかなりビビっていました。
 
 
最近は、除菌ブームともいえるくらい子どもたちの周りがキレイになりすぎていて「汚れる」ということをなかなか体験していない子が増えています。保育の現場では、粘土や絵の具、砂場遊びも嫌がる子どもがいるのも事実。バナナを手掴みできない子もいるとか。
 
 
でも、世の中にはいろんな物・感触があって、それを一つ一つ体験させていくことって、図鑑や話の中だけではわからない『感覚』を育てていくことです。初めてのことなので子どもはびっくりしたり泣き出したりといろんな反応をすると思いますが、新しく体験する『感覚』をどんな風に感じるかは、その時体験しなければわからないこと。まず体験させてみることが大切なんだと思っています。
 
 
『手が汚れるから』と言って親が代わりにやってあげたりしていては子どもが『感じる』チャンスを奪ってしまうのではないでしょうか。
 
 
田んぼ遊び体験は、ネイチャーみらい館のプログラムの中にも有料で入っていますが、年に一回の田んぼ遊びイベントの日は無料で体験することができますよ。この機会に親も一緒に泥んこ遊び体験を楽しんでみてはどうでしょうか?初めての感触に、大人も新しい『感覚』が目覚めるかもしれませんよ。
 
 
~おまけ~
ネイチャーみらい館前のコスモスが満開です。綺麗でしたよ💜

f:id:kokohare:20160221122235j:image
 
近くにはこんな場所も