読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島人ママの親子で楽しむ!めんそーれ子育て情報局

沖縄で楽しく子育てをテーマに、沖縄で過ごす休日・観光に親子で楽しめる、遊び場やお食事処をご紹介。子育てコラムもおすすめです♥

ウルトラマンはここで誕生した!!ウルトラマン大好きっ子大興奮の金城哲夫資料館に行ってきました!

南風原町 雨の日遊び場

最近ではウルトラマンエックス、ちょっと前ならウルトラマンギンガやウルトラマンビクトリーなど、我が家の長男も大好きなウルトラマンたちですが、その生みの親が沖縄の出身である事は結構有名な話ですね。今日は近くまで遊びに来たので 前から気になっていた 金城哲夫資料館へ行ってみることにしました。

 

 

こちらは『松風苑』という料亭の敷地内にある資料館で、なんと見学料は無料なんです!案内をしてくれるの料亭の従業員さん。なんでも、こちらは金城哲夫さんの生家の敷地で、敷地内に金城さんが現行の執筆に使っていた離れを残してあるそうなんです。

 

 

南風原町観光案内のHPには『生家のご厚意で保存・公開している資料館なので、失礼の内容にマナーを守りましょう。』との注意書きがありました。これからも続くように私たちもマナー良く見学に行きたいと思います。

 

 

料亭の従業員さんは料亭のお仕事もあるので、見学は予約制で事前に電話予約をする必要があります。案内の方のお話では、6時以降は従業員の数も増えるので案内しやすいとのお話でした。

 

『松風苑』に到着し、駐車場に車を停めて敷地の中へ。日本庭園風のお庭がとても素敵です。

f:id:kokohare:20160209122247j:image

まずは、本館のカウンターで従業員さんに声をかけます。「はーい!」と返事がしてしばらくして若い従業員さんが案内に来てくれました。

f:id:kokohare:20160209122317j:image

本館から離れまでは歩いて1分くらいでしょうか。金城さんの生家なので靴を脱いで廊下を通り、靴を履いて一旦外に出てから階段を上がります。また靴を脱いでいよいよ原稿執筆に使っていた部屋にお邪魔します。

 

 

金城さんの写真がどぉーんと正面に。その前にある、金城さんが実際に使っていた机の上にはウルトラマンや怪獣たちのフィギュアがいーっぱい!


f:id:kokohare:20160209122920j:image 

#ウルトラマン#金城哲夫資料館 #南風原町南風原町にあるウルトラマンの生みの親、金城哲夫資料館。ウルトラマン大好き長男は大興奮!!

 

『触っちゃだめよ』と言い聞かせてあった長男。興奮しながらもぐっと我慢していました。いいこいいこ。

 

ウルトラセブンが変身する時にかけるアカブチメガネもあって、私も「わぁ❤」となりました(笑)。一緒に来たおじいちゃん(63)も興味津々。机の上のかいじゅうたちが瀬戸物でできていることにいたく感動した様子で、おまけでついてきたのに長男の次に喜んでいました…(笑)。

 

 

夫もウルトラマンエース世代なので、一緒に来たらきっと喜んだだろうなぁ~。意外と大人の方が楽しかったりするかもしれません。

 

 

案内してくれたお姉さんにお礼を言って帰宅の途に就きました。帰り道『金城哲夫さんのお家に行ったけど金城哲夫さんに会えなかったね。』とぽつりと言う長男。もうなくなっていることを説明しましたが、『じゃあ、お墓の中でウルトラマンエックスとかかいてるんだはずね!』との言葉に『そうだね!』と答えるしかない母なのでした。

 

 

kokohare.hatenablog.com

kokohare.hatenablog.com

kokohare.hatenablog.com