読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島人ママの親子で楽しむ!めんそーれ子育て情報局

沖縄で楽しく子育てをテーマに、沖縄で過ごす休日・観光に親子で楽しめる、遊び場やお食事処をご紹介。子育てコラムもおすすめです♥

恩納ガラス工房のガラスの迷路『ゴールドラビリンス』に行ってみた!!

恩納村 沖縄県北部 雨の日遊び場

琉球ガラスの製作、販売、ガラス作り体験ができる『恩納ガラス工房』。場所は、恩納村のサンマリーナホテルの向かい側です。昔からのお店のようで、店構えも古さを感じさせます。まー、よく言えば飾り気のないという感じでしょうか。しっかり『めんそーれ』と歓迎してくれています。  

 
 
 
 店内はガラス作品でいっぱい!!

f:id:kokohare:20160203215239j:image
5歳と2歳の男子を連れて入店する私、ヒヤヒヤものでした( ̄▽ ̄; 
 
 
2歳児は抱っこ、5歳児はしっかりと手を繋いで店内奥へ。 そう!今日の目的は恩納ガラス工房名物、ガラスの迷路。その名も『ゴールドラビリンス』です♪ CMで見て気になっていたんですよね~。
 
 
 
しかし、店内を通って行くとは思っていませんでした(笑) ゴールドラビリンスはお店の中を通って奥のドアを抜け、ガラス工房の隅にある階段を上がった2階にありました。
 
看板もキラキラ

f:id:kokohare:20160203215611j:image
 
 
 
入り口の床が透明になっていて早くもビビる子どもたち( ̄▽ ̄;) 


f:id:kokohare:20160203215644j:image

 
 
迷路の中は島ぞうり&白い手袋で歩くので、入り口で好きな色の島ぞうりを選びます。手袋は返却ですが、島ぞうりは最後にお土産として持って帰れます。
 
 
 
入場料650円の中にぞうり代も含まれているので、入場料は実質300円くらいでしょうか。
 
 
 
ちなみに、3歳以下は無料ですが、抱っこでないといけないとのこと。歩きたがった我が家の2歳児は大人と同じく650円払い、島ぞうりを履かせてもらって張り切っていました。
 
 ガラスの迷路へいざ出発~♪
 
 
 
 時々床も鏡になっていて、やっぱりビビる子どもたち(笑)

 

f:id:kokohare:20160203220728j:plain

 
 
たまに、どこが通路かわからなくなって本気で迷ったりしましたよ。よかったー(笑)ちゃんと迷路っぽいね! 
 
 
 
所要時間5分から10分と案内されましたが、制限時間はないので、中で遊んでいてもいいそうです。私たちは中でちょっと遊んだり迷ったりしていたので多分15分から20分くらいはかかったんじゃないかな。
 
 
 
他にはお客さんもおらず、貸切状態。私たちが帰るときに入れ違いで親子連れが入ってきました。小学生くらいのお子さんたちでしたが、入り口のガラスの床に家の5歳児同様ビビって立ち往生していました( ^ω^ )
 
 
 
琉球ガラスも所狭しと展示されていて、購入ももちろん可能。(結構高い。すごい人の作品らしい。)奥の工房ではガラス作り体験もできるので、それまでやれば半日くらいは過ごせるんじゃないかなと思います。
 
 
 
恩納村はリゾートホテルもいっぱいあって、ランチブッフェ選びには困らないし、道沿いには面白いお店がたくさんですよ。
 
 
 
お近くまでお越しの際は、ガラスの迷路『ゴールドラビリンス』体験してみませんか~?
 
 
 

沖縄のレンタカー最安値比較なら「レンナビ」